日本文化大学のオープンキャンパス情報

【日本文化大学はオープンキャンパスをたくさん実施している】

日本文化大学はたくさんオープンキャンパスを行っています。合計9回も実施しているので、好きなタイミングで参加することが可能です。5月に1回目のオープンキャンパスがありますが、そこからは1か月に1回から2回ほど秋頃まで実施されています。他の大学の場合はもっとオープンキャンパスの回数が少ない場所も多いので、日本文化大学の場合は参加しやすいです。 Continue reading

就職に強い日本文化大学の実就職率の計算方法

<<日本文化大学は小規模編成で人間性も磨く>>

日本文化大学は、1学年200人の小規模で構成されており、法学に関して学ぶだけでなく、人間性を養う事も大切にしてきました。小規模であるので、教員と学生が向き合って学んでいく環境が整っています。講義だけでなく、ゼミも少人数制を採用している為、細かな指導を行えます。しっかりと学べる環境は、法学の知識を身に付ける事ができ、理解を深められます。

Continue reading

日本文化大学の特徴を知ろう

・就職率の高い大学を選ぶなら

多くの人が大学に進学していますが、どのような学校を選ぶかでもその後の人生は大きく変わってきます。受験をする前には、どんな勉強ができるのか、どのような資格が取得できるのかも調べておきましょう。そして、大学で学んだあとは、就職へと進む人が多いので就職率が高い学校を選ぶことも大切です。 Continue reading

日本文化大学ってどんなに魅力を持っている?

警察官合格率が13年連続で日本一という実績を持っています

将来安定し、やりがいがあって、一生続けられる仕事に就きたいと考えている方は非常に多いです。その中でも地方公務員は魅力の多い仕事であり、安定した仕事に就きたいと考えている大学生にとって非常に人気が高くなっています。日本文化大学の特徴の一つに地方公務員を中心とした高い就職実績を積み重ねており、その中でも警察官への就職率は全国にある大学の中でも日本一の実績があることから、将来警察官を目指したいという学生から注目を集めています。 Continue reading

日本文化大学で学べること

日本文化大学とはどんな大学?

日本文化大学とは、東京にある私立大学になります。法学部法学科のみの単科大学となっていて、公務員を目指したいという人には最適な大学と言えます。
専門性を身につけるために2年次から志望進路に合わせて、履修モデルを参考に学習計画を立てることができ、効率的に学べるようになっています。 Continue reading

歴史ある学塾の理念を受け継ぐ日本文化大学

日本文化大学を開学したのは1978年ですが、その理念は古く、室町時代の学塾「柏樹書院」の第24代当主・蜷川親繼氏が日本文化や伝統を引き継ぎ、優れた人材を育成すべく現在の大学を開学しています。
日本文化や法律を中心に学び、学習の意欲が高く才能が必要とされる警察官への就職率が最も高い大学となっているのも、古くから伝わる理念を今なお大切に受け継いでいるためです。

Continue reading

警察官への就職に強い日本文化大学

日本文化大学について:

一昔前までは、大学への進学率というのはそう高いものではありませんでした。従って、大学生というエリートという意識がありました。しかし最近においては大学進学率が上がったこともあり、かなりの高校生が大学へと進学するようになりました。このようなことから、大学時代がより普通のものとなってきました。この様な事から、大学を出ただけではブランドとしてあまり役立たないものとなってきました。そのような中で各大学においては、それぞれ特徴を出そうという努力を行ってきています。今回紹介する日本文化大学もそのような独特の工夫を行ってきました。

Continue reading

日本文化大学について教えて下さい その2

5「日本文化大学の概要」

「人間性教育」に関して特に一家言がある事でも有名で、大学で薫陶を受けた卒業生諸氏の努力の甲斐もあり各分野から日本文化大学の教育は注視される様にもなってきました。ちなみに「日本文化のフィールドワーク」と言うと座学中心である様なイメージも強いかもしれません。ですが、日本文化は体得という考え方を大変重視する傾向があり、大学の講座も座学も当然ありますが、「肌で感じる面」が大変多く設定されています。日本が持つ文化の範囲はとても広範囲であり、「前からある分野を深めてみたかった」等の気持ちがあるのでしたら、警察志望で無かったとしても入試を考えてみるのも1つの選択肢と言えます。

Continue reading

日本文化大学について教えて下さい その1

1「日本文化大学ってどんな学校ですか」

13年連続で警察官採用試験合格者日本一の記録を出している事で、定評があるのが日本文化大学です。法学部オンリーの単科大学であり、1学年で日本文化に関する学びを深めて、2学年からそれぞれの専門コースに分かれて、勉強を深めていく形式を採用しています。ちなみに専門コースに分かれると言っても、興味がある科目でしたら、受講は自由という設定であり自由度の高い事もユニークなポイントと言えます。(※具体的には「法律専門職」と「警察官・消防官」、「公務員」に「ビジネス関連」に分かれます。) Continue reading

日本文化大学は警察官への就職に強い

一昔前までは、多くの人が大学に行くということは考えられない事です。早い場合では、中学で企業などに就職するというものもありました。またかなりの部分の人は高校で就職するというのが普通のことでした。段々と時代が進むに従って、事情が変わってきます。高度成長期の頃から、多くの人が大学への進学を行うようになってきました。そのような意味で多くの大学が設立されるようになってきた訳です。

Continue reading