日本文化大学について教えて下さい その2

5「日本文化大学の概要」

「人間性教育」に関して特に一家言がある事でも有名で、大学で薫陶を受けた卒業生諸氏の努力の甲斐もあり各分野から日本文化大学の教育は注視される様にもなってきました。ちなみに「日本文化のフィールドワーク」と言うと座学中心である様なイメージも強いかもしれません。ですが、日本文化は体得という考え方を大変重視する傾向があり、大学の講座も座学も当然ありますが、「肌で感じる面」が大変多く設定されています。日本が持つ文化の範囲はとても広範囲であり、「前からある分野を深めてみたかった」等の気持ちがあるのでしたら、警察志望で無かったとしても入試を考えてみるのも1つの選択肢と言えます。

Continue reading

日本文化大学について教えて下さい その1

1「日本文化大学ってどんな学校ですか」

13年連続で警察官採用試験合格者日本一の記録を出している事で、定評があるのが日本文化大学です。法学部オンリーの単科大学であり、1学年で日本文化に関する学びを深めて、2学年からそれぞれの専門コースに分かれて、勉強を深めていく形式を採用しています。ちなみに専門コースに分かれると言っても、興味がある科目でしたら、受講は自由という設定であり自由度の高い事もユニークなポイントと言えます。(※具体的には「法律専門職」と「警察官・消防官」、「公務員」に「ビジネス関連」に分かれます。) Continue reading

日本文化大学は警察官への就職に強い

一昔前までは、多くの人が大学に行くということは考えられない事です。早い場合では、中学で企業などに就職するというものもありました。またかなりの部分の人は高校で就職するというのが普通のことでした。段々と時代が進むに従って、事情が変わってきます。高度成長期の頃から、多くの人が大学への進学を行うようになってきました。そのような意味で多くの大学が設立されるようになってきた訳です。

Continue reading

学生に優しい日本文化大学

以前は大学に進学できるのは、頭が良くて家計に余裕がある学生のみでした。1980年代だと高卒で就職するのが当たり前の時代で、求人広告を見ると大半が高卒となっていました。ところが現在ではアルバイトであっても大卒以上を希望する現場が多く、いわば誰でも大学に進学することが当たり前となった時代というわけです。大学が身近になったことでその存在価値も低くなり、高品質な教育を実施しないところが多くなりました。 Continue reading

日本文化大学の特徴について

現代の社会においては、多くの人が大学へ進学する時代となってきました。それまでは、高校卒業して会社に就職するというのが普通のことだったのですが、高度成長期を過ぎた頃から大学への進学率が大変上がるようになってきました。現在においては、高校の卒業生の多くの割合が大学に進学したことになってきています。このように大学への進学率が上がったということが逆に、大学の立場を変えてくるようなことになりました。

Continue reading

就職に強い日本文化大学のカリキュラムの特徴

【日本文化大学のカリキュラムの特徴】

日本文化大学は公務員(特に警察官)の就職に力を入れているという特徴があり、授業のカリキュラムにも工夫されています。大学なので高等教育の基礎的な内容を学ぶ授業も用意されていますが、就職に役立つ実践的な内容が取り扱われる講義や演習が充実しているという特徴があります。 Continue reading

日本文化大学の概要やカリキュラム

「日本文化大学の歴史」

日本文化大学は1978年に開学されましたが、室町時代からあり法学や政治学、文化などを学ぶ「柏樹書院」がもととなっていて、600年物歴史のある大学です。柏樹書院の22代当主蜷川式胤は、日本の文化を海外に発信したり海外の文化を取り入れたりし、明治初期に作成された日本の法律の草案に関わった人物です。 Continue reading

日本文化大学のインターンシップで貴重な体験

時代を背負う優秀な人材の輩出を目指す

日本文化大学の着想の歴史は第二次大戦後あたりまで遡り、後の初代学長となる蛭川氏が日本の伝統や文化、秩序が失われていくことを懸念し、ヨーロッパへと留学することから始まります。
世界を渡り歩いた末、日本が本来持っている良さに気づき、帰国後の1976年に校舎が建築され1978年には法学部が正式に認可され日本文化大学の歴史がスタートしました。 Continue reading

日本文化大学が注目されている理由とは

現在日本国内には数多くの大学が存在しますが、その中でも多くの人から注目されている大学の一つに「日本文化大学」があります。日本文化大学の特徴は学生数が約800名の単科大学であり、日本各地にある多くの学科がある大規模の大学と比較すると小規模な大学とされます。しかし日本文化大学は小規模だからこそ、様々な学科がありキャンパス数があるマンモス大学と比較しても集中して授業を受けられる環境が整っているので、学生一人一人に適切な学習体制をとることができるため全体的なレベルの底上げが期待できます。

Continue reading

選択科目に体育科目もある日本文化大学

体育科目もある日本文化大学

日本文化大学は、警察官への就職率が高い大学として有名です。
卒業生からこれまで多数の警察官を輩出しており、その就職率は全国でもトップクラスとされています。
そのため将来警察官になりたい学生が多く入学しており、警察予備軍と言えるほどです。
しかし日本文化大学では、警察官を養成するカリキュラムの中で体育科目も設けています。
警察官と球技などの体育は関係ないと思われがちですが、当然ながら全く無関係ではありません。 Continue reading